セミナー2021.10.07

パブリックアフェアーズプロフェッショナル養成講座 第3回を開催

 一般社団法人 日本パブリックアフェアーズ協会は、2021年10月1日(金)、角和昌浩氏(東京大学公共政策大学院 元客員教授)を講師とし、「パブリックアフェアーズプロフェッショナル養成講座(アドバンストコース)~新時代のロビイングのより良い実践者となるために~」の第3回の講義となる「VUCA時代のシナリオプランニングII」を開催しました。

 本養成講座は2021年9月から11月まで行われる全5科目6回の連続講座であり、経験豊富な有識者・実務家を講師に招き、パブリックアフェアーズのより良い実践者となるためのスキルを、参加型の講義も交えながら学んでいただく機会を提供しています。

 第3回となる今回の「VUCA時代のシナリオプランニングII」では、角和氏から、実際のシナリオ作品の概説や、シナリオプランニングとロビイングとの関連性についての解説が行われました。続けて、受講者が“The Official Future and Derailment”という手法に沿ったシナリオ作成の手順をグループワーク形式で実践し、角和氏から講評を受けました。

 養成講座のプログラム詳細は、こちらからご覧になれます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/jpaa-kouza2021

PDFファイル ダウンロード

©JAPAN PUBLIC AFFAIRS ASSOCIATION Co.,Ltd. All rights reserved.