企業の経済活動を、社会課題解決の力に。
政官民の叡智を結集した
政策検討の場を創造する。

TOPICS
SCROLL

設立趣意

パブリックアフェアーズを産業として根付かせ、
我が国が直面する社会課題を解決し
経済を活性化させる。
そのための議論と研究を行う団体として
日本パブリックアフェアーズ協会を設立。

活動内容

  • 社会課題の分析
    公共政策の研究
  • 国内における
    政策提言
  • ルール形成による
    国際競争力強化
  • パブリック
    アフェアーズの
    認知度向上
  • パブリック
    アフェアーズの意義を
    社会へ向けて発信
  • パブリック
    アフェアーズ業界の
    ルール整備

協会体制

日本パブリックアフェアーズ協会を構成する
メンバーをご紹介いたします。

©JAPAN PUBLIC AFFAIRS ASSOCIATION Co.,Ltd. All rights reserved.